スポンサーリンク

上野駅を攻略しよう!上野駅の構内図、改札口、待ち合わせ場所をわかりやくまとめました。

2019年3月12日





上野といえばJR・東京メトロ・京成線などの電車に加え、東北・上信越の新幹線も通る「北の玄関口」として有名な場所です。
大勢の人が行き交う場所なので、わかりやすさが増してしまいます。
これからそんな複雑な上野駅の構内図を掘り下げていきたいと思います。

上野駅の改札口を押さえましょう


上野駅の改札は全部で4つ。それぞれ以下のように1階と3階に位置しています。
1階改札は不忍改札、中央改札があります。
そして3階改札は公園改札、入谷改札があります。

ここでの上野駅構内のポイントは、4つのエリアに分かれているということです。

新幹線エリア・・・地下4階の地中に設置されていて、19番線から22番線まであります。
在来線エリア
京葉線の地下ホーム
総武本線・横須賀線の地下ホーム

上野駅で待ち合わせするならどこが良いか?

上野駅の待ち合わせ場所として最も有名な場所は「上野公園」です。
公園改札であれば動物園や美術館に行く際にりようされる場所です。

東京駅の赤レンガ造りとは違った風格のある外観の上野駅。どこかに故郷の香りが似合っているんですね。