スポンサーリンク

新宿駅を攻略しよう!新宿駅の構内図をわかりやくまとめました。

2018年8月7日





新宿駅構内は、構内図を見たからといってわかるものではありませんよね。
1日の平均乗降者数は約347万人だといいます。
世界一の大勢の人が行き交う場所なので、わかりやすさが増してしまいます。
これからそんな複雑な新宿駅の構内図を掘り下げていきたいと思います。

新宿駅の改札口を押さえましょう


新宿駅は、JR東日本、京王電鉄、小田急電鉄、東京メトロ、東京都交通局の5社が乗り入れる巨大ターミナル駅です。
JRの新宿駅を中心に考えますと、
西側には、小田急線と京王線のターミナルがあり、
北側には、東京メトロ丸ノ内線のホームで、
南側には、都営地下鉄のホームとなっています。

ここでの新宿駅構内のポイントは、3つのエリアに分かれているということです。

東側エリア・・・「東口改札」と「中央東口改札」
西側エリア・・・「西口改札」と「中央西口改札」
南側エリア・・・「南口」「東南口」「甲州街道改札」「新南改札」「ミライナタワー改札」の各改札があります。

新宿駅で待ち合わせするならどこが良いか?

新宿駅の待ち合わせ場所として最も有名な場所は「新宿アルタ」です。
東側エリアであれば新宿アルタが定番です。




構内図

Posted by koba